あしぎん経済概況8月号の公表について

株式会社あしぎん総合研究所が8月16日にあしぎん経済概況8月号を公表しました。
栃木県経済は、総じてみると”弱含みの動き”となっています。

 生産活動は回復に向かっているものの、個人消費はサービス関連を中心に弱さがみられる。 また、雇用情勢も弱含んでいる。 新型コロナの感染が急拡大しており、引き続き経済活動への影響を注視する必要があるとのことです。

詳しくはコチラをご覧下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。